ホーム  > 表現と9品詞 > 数詞韓国語能力試験1・2級
二つ、2
固有数詞
하나(ひとつ)、(ふたつ)、(みっつ)、(よっつ)、다섯(いつつ)、여섯(むっつ)、일곱(ななつ)、여덟(やっつ)、아홉(ここのつ)、(とお)
読み方 둘、tul、トゥル
類義語
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
(トゥルドゥル) くるくる
(ヨルットゥル) 十二
(ハントゥル) 一つか二つ
(タンドゥル) たった二人で
레(トゥルレ) 周り、周辺
째(トゥルッチェ) 第二、第2、二番目
레길(トゥルレキル) 周囲の道、回る道
기(ピドゥルギ) ハト
이서(トゥリソ) 二人で
러앉다(トゥルロアンッタ) 丸く座る
러대다(トゥルロデダ) 言いのがれる、都合をつける、遠回しに言う
러앉다(トゥルロアンッタ) 円座する、車座になる
러보다(トゥルロボダ) 見回す、見渡す、見て回る
러싸다(トゥロッサダ) 取り囲む、めぐる、取り巻く
가슴레(カスムドゥルレ) 胸回り
리다(フィドゥルリダ) 振り回される
째 치고(トゥルッチェチゴ) さておき、さておいて
러보다(フェトゥロボダ) 見回す
도 없다(トゥルドオプタ) またとない、とても貴重だ、かけがいのない
러싸이다(トゥルロッサイダ) 取り囲まれる、包まれる、囲まれる
러볼 만한 곳(トゥロボルマナンゴッ) 見て回る価値があるところ
주위를 러보다(チュウィルル トゥロボダ) 周囲を見回す
째 가라면 서럽다(トゥルチェ カラミョン ソロプタ) 右に出るものがいない、一番だ、その道の第一人者だ
바를 모르다(モムドゥルパルル モルダ) どうしようか分からない、身の置き所がない、身の縮む思いだ
곳을 모르다(ヌンドゥル コスル モルンダ) 目のやり場がない、恥ずかしい
결론을 서러 내다(キョルロヌル ソドゥロ ネダ) 結論を急ぐ、早合点する
그냥 러보는 거예요(クニャン トゥルロ ボヌン コエヨ) ただ見ているだけです
하나만 알고 은 모른다(ハナマンアルゴ トゥルンモルンダ) 一を知りて二を知らず、知識が狭く考えが浅い
이 먹다가 하나가 죽어도 모른다(トゥリ モクタガ ハナガ チュゴド モルンダ) ほっぺたが落ちそう、顎が落ちるほど美味しい
数詞の韓国語単語
사십(四十)
>
칠십(七十)
>
여덟아홉(八九)
>
스물(二十)
>
열아홉(十九)
>
사(四)
>
다섯째(第五)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ