ホーム  >  > 調理法名詞韓国語能力試験3・4級
비비다
混ぜる、混ぜ合わせる
読み方 비비다、pi-bi-da、ピビダ
類義語
例文
나물과 참기름을 넣어 밥을 비빈다.
ナムルとコマ油を入れてごはんを混ぜ合わせる。
한국인은 음식은 잘 비벼야 맛있어진다고 생각합니다.
韓国人は「食べ物は、よく混ぜてこそ美味しくなる」と考えます。
비빔밥의 비빔은 한국어로 비비다의 의미입니다.
ビビンバの「ビビン」とは、韓国語で「混ぜる」という意味です。
비빔밥은 밥 위에 나물 등 몇 종류의 야채를 얹고, 참기름과 고추장을 필요한 만큼 넣고, 비벼서 먹는 요리입니다.
ビビンバは、ご飯の上にナムルなど数種類の野菜を乗せ、ごま油とコチュジャンを好みでかけて、混ぜ合わせてから食べる料理です。
요리하는 것이 귀찮을 때는 남은 반찬하고 나물을 넣어서 비벼먹은 비빔밥이 최고예요.
料理するのが面倒くさい時は、残ったおかずとナムルを入れて混ぜて食べるビビンパが最高です。
눈을 비비다.
目をこする。
졸려서 눈을 비비다.
眠くて目をこする。
추워서 손을 비비다.
寒くて手をもむ。
저녁 늦게까지 졸린 눈을 비벼 가며 공부했다.
夜遅くまで眠たい目をこすりながら勉強してきた。
회덮밥은 초고추장으로 비벼야 제맛이다.
刺身丼はチョコチュジャンで混ぜてこそ、本来の味だ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
졸린 눈을 비비다(チョルリン ヌルルビビダ) 眠い目をこする
調理法の韓国語単語
나박 썰기(短冊切り)
>
꼬치에 꿰다(串に刺す)
>
부치다(油焼きにする)
>
계란을 부치다(目玉焼きを焼く)
>
나박나박 썰다(短冊切りにする)
>
회(를) 치다(刺身を作る)
>
만두를 빚다(ギョーザを作る)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ