ホーム  > 社会 > 文化と風習
삼육구
369
韓国の若者たちのイベントや飲み会で行われるゲーム(술자리놀이)の一つ。ゲームに参加するメンバーが1人1つずつ、リズムに合わせて1から昇順に数字を読み上げていく。ただし3の倍数にあたる3、6、9の数字を言ってはならず、その順番に回ってきた人はパチリと手を叩く。30番台、60番台、90番台、300番台などの数字はそのすべてを飛ばし、手を叩くことになる。その場の速度に合わせられない人や、3、6、9の数字を言ってしまった人は敗者となる。

サミュック(삼육구)

読み方 삼뉵꾸、sam-nyuk-kku、サミュック
文化と風習の韓国語単語
아베크족(アベック)
>
몰카(隠しカメラ)
>
마니또(秘密友達)
>
한국 나이(韓国の年齢)
>
갑(甲)
>
구미호(九尾の狐)
>
힐링(ヒーリング)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ