ホーム  > 社会 > 新語・流行語韓国芸能一般
미존
途方もなく存在感が大きい
미존(ミジョン)は「途方もなく存在感が大きい」という意味。미친 존재감の略である。釜山出身のコメディアンであるチョン・ヒョンドン(정형돈)のことをいう。フルで言うならば「狂った存在感、開花洞のオレンジ族(미친 존재감 개화동 오렌지족)」のことで、チョン・ヒョンドンのことを미존개요(ミジョンゲヨ)という。開花洞は地名で、オレンジ族(오랜지족)は90年代にソウル・狎鴎亭(압구정)で経済力を武器にブランド品を持ち、高級車に乗り回した若い世代の人のこと。
読み方 미존、mi-jon、ミジョン
新語・流行語の韓国語単語
폐인족(廃人族)
>
쩍벌남(大股開きで座る男性)
>
품절녀(魅力のある既婚女性)
>
희망고문(希望拷問)
>
정줄놓(気が抜ける)
>
앱테크(アプリ財テク)
>
유리멘탈(弱い精神)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ