ホーム  > 表現と9品詞 > 数詞韓国語能力試験1・2級
하나
ひとつ
固有数詞
하나(ひとつ)、(ふたつ)、(みっつ)、(よっつ)、다섯(いつつ)、여섯(むっつ)、일곱(ななつ)、여덟(やっつ)、아홉(ここのつ)、(とお)
読み方 하나、ha-na、ハナ
例文
다양한 기계의 부품 하나하나는 모두 공작기계로부터 만들어지고 있다.
さまざまな機械の部品一つ一つはすべて工作機械から生み出されている。
대자연을 체험할 수 있는 것도 인도네시아를 방문하는 매력 중의 하나입니다.
大自然を体験することもインドネシアを訪れる魅力一つです。
메소포타미아 문명으로 말하자면 인류의 가장 오랜된 문명 중의 하나로 유명하다.
メソポタミア文明と言えば、人類最古の文明の一つとして有名です。
하나 도움이 되는 방법은 영화나 텔레비전 프로를 보는 것이다.
一つの役立つ手法は映画やテレビ番組を見ることである。
이모티콘은 없어서는 안 될 또 하나의 언어로 자리매김 되었다.
顔文字は、なくてはならないもう一つの言語として位置づけられた。
문자 메시지를 주고 받을 때 사용하는 이모티콘은 감정을 표현하는 또 하나의 언어로 자리 잡았다.
文字メールをやりとりするとき使われる顔文字は、感情を表すもう一つの言語として定着した。
전화를 하나 마나 안 받을 거예요.
電話をしようがしまいが、出ないと思います。
판다는 국기와 국가처럼 중국을 대표하는 하나의 상징이다.
パンダは、国旗や国歌のように中国を代表するひとつの象徴である。
하나 더 주세요.
もう一つください。
대중교통 수단을 이용하는 것도 하나뿐인 지구를 보호하는 데 기여하는 길이다.
大衆交通手段を利用することも、1つのみの地球の保護に貢献する道でもある。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
하나님(ハナニム) 神様、プロテスタントの神様
하나(ヨルハナ) 十一
하나(ユ・ハナ) ユ・ハナ
하나씩(ハナシク) 一本ずつ、ひとつずつ、一個ずつ
하나(イハナ) イ・ハナ
하나같이(ハナカチ) 一様に、皆、同様に
하나투어(ハナトゥオ) ハナツアー
하나은행(ハナウンヘン) ハナ銀行
하나 가득(ハナ カドゥク) いっぱい、びっしり、目一杯
만에 하나(マネハナ) 万が一
하나 마나(ハナマナ) 無用、しようがしまいが
무엇 하나(ムオタナ) 何一つ
하나가 되다(ハナガテダ) ひとつになる、一丸となる、団結する
하나도 모르다(ハナド モルダ) 全然知らない、何も知らない、全く知らない
하나에서 열까지(ハナエソ ヨルッカジ) 何もかも、いちいち、一から十まで
하나부터 열까지(ハナブト ヨルッカジ) どれもこれもみんな、いちいち、すべて
정신이 하나도 없다(チョンシニ ハナド オプッタ) 気が気でない、気が急く、気が抜ける
거짓말도 하나의 방편(コジンマルド ハナエ パンピョン) 嘘も方便
하나를 보고 열을 안다(ハナルル ポゴ ヨルル アンダ) 一を見て十を知る、一を聞いて十を知る、一事が万事
손가락 하나 까딱 않다(ソンカラク ハナ カッタク アンタ) 決して動かない、指一本動かさない
하나만 알고 둘은 모른다(ハナマンアルゴ トゥルンモルンダ) 一を知りて二を知らず、知識が狭く考えが浅い
눈썹 하나 까딱하지 않다(ヌンッソパナ カタカジアンタ) びくともしない、眉一つ動かさない
손가락 하나 꼼짝 안하다(ソンッカラク ハナ ッコムッチャク アンハダ) 全然仕事しない、働かない
미운 놈 떡 하나 더 준다(ミウンノムトクハナドジュンダ) 憎い奴こそ良くしてやる
실오라기 하나 걸치지 않다(シロラギ ハナ コルチジ アンタ) 一糸もまとわない、裸だ
개미 새끼 하나 볼 수 없다(ケミ セッキ ハナ ポルッス オプッタ) 人っ子一人いない、ねこのこいっぴきいない、人気の無い
우는 아이 떡 하나 더 준다(ウヌンアイ トカナ トジュンダ) 泣く子に餅を余計にひとつあげる
둘이 먹다가 하나가 죽어도 모른다(トゥリ モクタガ ハナガ チュゴド モルンダ) ほっぺたが落ちそう、顎が落ちるほど美味しい
数詞の韓国語単語
두서넛(二つか三つ四つ)
>
백만(百万)
>
만(万)
>
셋(三つ)
>
셋째(第三)
>
여섯(六つ)
>
하나(ひとつ)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ