현충일 : 戦没者追悼の記念日、顕忠日
ホーム  > 社会 > 祝祭日・記念日
読み方 현충일、hyŏn-chung-il、ヒョンチュンイル
漢字 顕忠日
意味 6月6日。国家のために命をささげた人を弔う日
顕忠日(ヒョンチュンイル)は6月6日に行われ、国のために犠牲になった人を弔う日。朝鮮戦争やベトナム戦争により戦死した兵士や日本統治時代の独立運動家、歴代大統領らが祀られた国立顕忠院で追悼行事が執り行われる。2010年の韓国哨戒艦沈没事件で犠牲となった兵士たちもここに祀られている。顕忠院はソウルと大田にある。
例文
현충일은 국가를 위해 목숨을 마친 분들을 추모하는 날입니다.
顕忠日は国家のために命をささげた人々を追慕する日です。
祝祭日・記念日の韓国語単語
광복절(光復節)
>
백일(100日目の記念日)
>
한가위(中秋)
>
백일잔치(生まれて100日目)
>
키스데이(キスデー)
>
스승의 날(先生の日)
>
법정 공휴일(法定休日)
>
一覧
Copyright(C) 2017 kpedia.jp PC版へ