ホーム  > 芸能 > 韓国俳優・女優
문근영
ムン・グニョン
名前: ムン・グニョン (むんぐにょん、文瑾瑩、Moon Geun-young)
ハングル表記: 문근영 (ムングニョン)
本名: ムン・グニョン (문근영、文瑾瑩、Moon Geun-young)
生年月日: 1987年 5月 6日
身長/体重: 165cm / 45kg
学歴: 성균관대학교국어국문과(成均館大学校国語国文科)
職業: 女優
事務所: ナム・アクターズ 
デビュー: 『On The Way』(1987)
出演ドラマ:
『おこげ先生とじゃがいも七つ』(1999)
『オータム・イン・マイ・ハート~秋の童話~』(2000)
『明成皇后』(2001)、『妻』(2003)、『風の絵師』(2008)
『シンデレラのお姉さん』(2010)、『メリは外泊中』(2010)
『清潭洞アリス』(2012)、『火の女神チョンイ』(2013)
出演映画:
『On The Way』(1999)『永遠の片想い』(2002)、『箪笥』(2003)
『マイ・リトル・ブライド』(2004)、『ダンサーの純情』(2005)
『愛なんていらない』(2006)
経歴と略歴:
子役としてデビューし、かつては「国民の妹」と呼ばれた女優。デビュー作は1999年の短編映画『One Way』。2000年のドラマ『秋の童話』『明成皇后』では、共にヒロインの子ども時代を演じ、その演技力が評価された。2004年の映画『マイ・リトル・プライド』で16歳の花嫁を演じ、若さあふれる可愛らしい姿が映し出された。翌年には『ダンサーの純情』、その次の年には『愛なんていらない』にも出演。
2006年の大学入学以降は学業に専念した時期があったが、カムバック作となる2010年のドラマ『シンデレラのお姉さん』ではウンジョ役を、キリっとした姿で演じた。10歳のデビューから、長年のキャリアをもつムン・グニョンは国民の妹のイメージから、大人の色気をもつ女優へと変化していく。
韓国俳優・女優の韓国語単語
지진희(チ・ジニ)
>
명세빈(ミョン・セビン)
>
오산하(オ・サンハ)
>
한지민(ハン・ジミン)
>
김남길(キム・ナムギル)
>
윤진서(ユン・ジンソ)
>
수현(スヒョン(ユリエル))
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ