ホーム  > 自然 > 動物名詞韓国語能力試験1・2級
犬、イヌ、いぬ
韓国では「犬」は侮蔑の対象となる動物。悪口で「犬の子、犬野郎」という意味の개새끼(ケセッキ)は相手を罵るときに使う侮辱語である。その一方、韓国では犬を飼うことも多く、子犬のことを강아지、ペットの犬のことを애완견(愛玩犬)という。幼児語では멍멍이ともいう。진돗개(珍島犬)、 풍산개(豊山犬)、삽살개(サプサルゲ)は代表な韓国固有の犬である。韓国では犬を食用とする文化があり、犬鍋の「補身湯(보신탕)」は滋養食として知られている。近年は犬を食べることを忌避する人がかなり多くなっている。
読み方 개、kae、ケ
例文
나는 가 좋아요.
僕は犬が好きです。
아무도 알아보지 못했지만 그녀를 반긴 유일한 존재가 늙은 였다.
誰も分からなかったが、彼女を歓迎した唯一の存在が老いた犬だった。
는 집을 잘 지켜 도둑을 막는다.
犬は家をよく守って泥棒を防ぐ。
집에는 보고 싶은 가 기다리고 있다.
家には会いたい犬が待っている。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
표(ケピョ) 開票
(コンゲ) 公開
설(ケソル) 開設
운(ケウン) 開運
(メゲ) 媒介
별(ケビョル) 個別
(クゲ) 口蓋
각(ケガク) 内閣改造
비(ケビ) ~本
략(ケリャク) 概略、大概、概要
화(ケファ) 開花、植物の花が咲くこと、物事が成就すること
() 単なる、一介の、ただただ
(ポンゲ) オフ会
혁(ケヒョク) 改革
미(ケミ) アリ
(ナルゲ)
관(ケグァン) 開館
봉(ケボン) 封切り、封切、公開
(ムルケ) オットセイ
(テゲ) 大体、およそ、とても
다(ケダ) 畳む
성(ケソン) 個性
발(ケバル) 開発
(チゲ) チゲ
(ソゲ) 紹介
(ファルゲ) 鳥の翼、人間の両腕
(チャゲ) 螺鈿
(キゲ) 気概、意気地
(ナッケ) 一つ、ばら
(チュンゲ) 仲介、仲立ち
動物の韓国語単語
두더지(モグラ)
>
젖소(乳牛)
>
여물(飼い葉)
>
햄스터(ハムスター)
>
맘모스(マンモス)
>
야생 동물 보호(野生動物保護)
>
수소(雄牛)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ