ホーム
심은하
シム・ウナ
名前: シム・ウナ (しむうな、沈 銀河、Shim EunHa)
ハングル表記: 심은하 (シム・ウナ)
本名: シム・ウナ (심은하、沈銀河、Shim EunHa)
生年月日: 1972年 9月 23日
身長/体重: 165cm
血液型: B
学歴: 한국방송통신대학교(韓国放送通信大学校)
デビュー: 『サランヘヨ あなたに逢いたくて』(1995)
出演ドラマ:
『ファイナル・ジャンプ』、
『M』、『小さな泥棒』(1994)
『早瀬』、『スッキ』(1995)
『恋愛世代』『愛しているなら』(1996)
『美しい彼女』(1997)、『白夜3.98』(1998)
『青春の罠』(1999)
出演映画:
『サランヘヨ あなたに逢いたくて』(1995)
『ボーン・トゥ・キル』(1996)、『八月のクリスマス』(1998)
『美術館の隣の動物園』、『カル』(1999)
『Interview インタビュー』(2000)
経歴と略歴:
シム・ウナは90年代に数々の映画やドラマに出演し、韓国を代表する女優のひとり。1995年の『サランヘヨ あなたに逢いたくて』で映画デビュー。1998年にはのちに日本でもリメイクされたホ・ジノ監督の映画『八月のクリスマス』でヒロインを演じ、その後も人気作に登場している。2001年に芸能界を引退して2005年に結婚した。復帰を望む声もあるが、メディアに姿を現すことは引退して以来ほとんどない。絵画展で韓国画を披露するなどしている。
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ