ホーム
파리의 연인
パリの恋人
作品名: パリの恋人 (ぱりのこいびと)
ハングル表記: 파리의 연인 (パリエヨイン)
放送局: SBS
放送期間: 2004年 6月 12日 ~2004年 8月 15日
放送話数: 20 話
制作会社: HBエンターテインメント
演出: シン・ウチョル (신우철)
脚本: キム・ウンスク (김은숙)
ウェブサイト: 韓国公式サイト  
出演者: 俳優名:パク・シニャン(박신양) 役名:ハン・ギジュ(한기주) 
俳優名:キム・ジョンウン(김정은) 役名:カン・テヨン(강태영) 
俳優名:イ・ドンゴン(이동건) 役名:ユン・スヒョク(이동건) 
俳優名:オ・ジュウン(오주은) 役名:ムン・ユナ(문윤아) 
概要: 政略結婚や離婚を経て、愛というものに疑念を抱くパク・シニャン扮するハン・ギジュ한기주)。貧しいフランス留学生が財閥の御曹司と恋に落ちるカン・テヨン(김정은)。ギジュの甥で、恋敵のユン・スヒョク(イ・ドンゴン、이동건)のメインキャストでパリを舞台に繰り広げられるラブストーリー。
あらすじ: 映画制作の仕事をしたいという夢をかなえるために、パリにやってきた留学生のテヨン(キム・ジョンウン、김정은)。無一文でやってきた彼女は、フランス語学校に通いながら、アルバイトをして生計を立てていた。遅刻したことでアルバイトをクビになり住む場所も失ったが彼女が、次に見つけたのはハウスキーパーの仕事。

ここで出会ったのは、家主のハン・ギジュ(パク・シニャン、박신양)。彼は実は財閥の御曹司だったが、お互いの立場を知らずにいた。ギジュの仕事の手伝いで接待の場にやってきたことがきっかけとなり、お互いの距離が縮まっていく。韓国に帰国したあと思わぬきっかけで再開したふたりは恋に落ちたが、パリ時代からテヨンにアタックを続けていたギジュの甥、スヒョクも彼女に近づこうとする。異国の地からの縁で始まる三角関係、愛と憎しみのその先は...。
その他: 最終回の視聴率が57%を記録する大ヒット作となった。貧しい生活を送っていたテヨンが、御曹司との出会いを遂げ、恋に落ちる、というシンデレラストーリー、そして異国の地、パリでロケがロマンチックさを増したのか、多くの女性たちに人気を集めたようだ。ヒロインを演じたキム・ジョンウンは2006年、脚本・演出を担当した二人がタッグを組む、この作品の三部作にあたる『恋人』にも出演し、話題を呼ぶこととなった。
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ