ホーム
이진욱
イ・ジヌク
名前: イ・ジヌク (い・じぬく、Lee Jin wook)
ハングル表記: 이진욱 (イ・ジヌク)
生年月日: 1981年 9月 16日
身長/体重: 185cm
血液型: A
学歴: 청주대학교 환경공학과(清州大学環境工学科)
職業: 俳優
事務所: ウィル・エンターテインメント 
デビュー: CMモデル(2003年)
出演ドラマ:
『不良少女』(2004)、『復活』(2005)
『恋愛時代』(2006)、『スマイル・アゲイン』(2006)
『サムデイ』(2006)、『エア・シティ』(2007)
『強敵たち-幸せなスキャンダル-』『ビフォア&アフター整形外科』(2008)
『ガラスの城』(2008)、『家に帰る道』(2009)
『ラブ・ミッション-スーパースターと結婚せよ!—』
『ロマンスが必要2』(2012)、『ナイン~9回の時間旅行』(2013)
『三銃士』、『時間離脱者』(2014)
出演映画:
『マルチュク青春通り』(2003)、『私の新しい彼氏』(2004)
『怪しい彼女』(2013)、『標的(The Target)』(2014)
経歴と略歴:
イ・ジヌクは、大学中退後の2003年にCMモデルとして芸能界入り。モデル出身であるだけにハンサムなルックスと、その存在感で印象づける。当初は短編映画や映画『マルチュク青春通り』、ドラマ『不良少女』に出演した。本格的に俳優活動を開始したのは、2006年のドラマ『恋愛時代』からである。2007年の『エア・シティ』では、チェ・ジウと共演し、その後交際が発覚するなど話題となったが3年後に破局している。2009年から軍隊に入隊し、カムバック後の2011年にはドラマ『スパイ・ミョンウォル』、翌年には『ロマンスが必要』に出演した。2014年には2歳年上の女優コン・ヒョジンとの交際が発覚したが。同年中に破局したことが明かされた。
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ