ホーム
김연주
キム・ヨンジュ
名前: キム・ヨンジュ (きむ・よんじゅ)
ハングル表記: 김연주 (キム・ヨンジュ)
生年月日: 1980年 8月 30日
身長/体重: 173cm
血液型: A
学歴: 단국대학교 영극영화과(壇国大学演劇映画科)
職業: 俳優
事務所: S&L COMPANY 
デビュー: ミスコリア『真』(1999)
出演ドラマ:
『母よ、姉よ』(2001)、『氷花』(2002)
『真珠の首飾り』(2003)、『悲しき恋歌』(2005)
『ヨメとお嫁さま』(2008)、『スカーレットレター -裏切りの代償-』(2010)
『栄光のジェイン』(2011)、『狂気の愛』(2013)
出演映画:
『シンソッキブルース』(2004)
経歴と略歴:
キム・ヨンジュは安養芸術高校を卒業し、1999年にミスコリアのグランプリとなる『真』に選ばれ、芸能界デビューを果たす。その後、『母よ、姉よ』でドラマデビュー。『悲しき恋歌』では準主役となるチャ・ファンジョン役として出演し、クォン・サンウらと共演する。美貌が注目されやすいミスコリア出身だけにバッシングに遭い、2年ほどのブランクを経た。

カムバックした彼女は2008年の『ヨメとお嫁さま』で資産家出身の長男の嫁役としてホームコメディーを演じ、2010年には『スカーレットレター-裏切りの代償-』では、野心あふれるスター女優の役として出演した。視聴率20%を超えるドラマとなった『栄光のジェイン』では貧しく被害者意識をもつ秘書役を演じた。
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ