ホーム  > 韓国語文法 > 文字(ハングル)
자음
子音
ハングルの子音
<ハングルは40の音韻(음운)で構成>
ハングル文字は母音と子音で構成されている。子音は口と舌の位置や模様の発音器官を、母音は「天(・)地(ㅡ)人(ㅣ)」の東洋思想を基づいて作られた。
 ・母音(모음)は全部21個(=基本母音10個+合成母音11個)
 ・子音(자음)は全部19個(=基本子音10個+激音4個+濃音5個)

<造音の時に、声帯を震わせるか震わせないか>
①울림소리(有声音유성음、声帯を振動させて出す音)
・鼻音(비음):ㄴ,ㅁ,ㅇ 鼻の通気のみを開放してだす音
・流音(유음):ㄹ 摩擦がなく、長く引き伸ばして発音できる子音
 ※母音(모음)はすべて울림소리である。

②안울림소리(無声音무성음、声帯を震わせない音)
・平音(평음,예사소리):ㄱ,ㄷ,ㅂ,ㅅ,ㅈ 普通に息を出す
・激音(격음,거센소리):ㅋ,ㅌ,ㅍ,ㅊ 息をお腹から強く吐き出して作る音。
・濃音(경음,된소리):ㄲ,ㄸ,ㅃ,ㅆ,ㅉ のどを緊張させてしぼり出すようにして作る音。
 ※「ㅎ」:摩擦音(마찰음)、空気が声道内の狭めを通るときに噪音を発する音

読み方 자음、cha-ŭm、チャウム
漢字 子音
反意語
例文
한글의 모음과 자음은 음양(하늘, 땅, 사람) 및 오행(물, 나무, 불, 흙, 쇠)으로 이루어진다.
ハングルの母音と子音は、陰陽(空、土地、人)および五行(水、木、火、土、鉄)で成る。
한국어 글자는 모음과 자음으로 구성된다.
韓国語文字は母音と子音に構成される。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
자음 어간(チャウム オガン) 子音語幹
文字(ハングル)の韓国語単語
맞춤법(正書法)
>
한자(漢字)
>
초성(初声)
>
세종대왕(世宗大王)
>
음운(音韻)
>
한글(韓国語の文字)
>
종성(終声)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ