ホーム  > 社会 > 祝祭日・記念日文字(ハングル)韓国語能力試験3・4級
한글날
ハングルの日
ハングルの日(한글날)10月9日(公休日・祝日)は、世宗大王(세종대왕、セジョンデワン)がハングル(한글)を発明、公布したことを記念する日。。1446年10月9日、世宗大王によってハングルについて解説した書物「訓民正音」(훈민정음)が頒布され、ハングル文字を民衆に広めようと訓民正音を発表した日である。ハングルの「ハン」は「偉大な」という意味で、グルとは「文字」のこと。当初は1946年に指定されたハングルの日は1970年に公休日となったが、1990年に経済状況などを理由に廃止され、2013年に再び公休日となった。ハングルの日には各地でイベントが開催される。
読み方 한글랄、han-gŭl-lal、ハングルラル
例文
10월 9일 한글날은 한글의 우수성을 널리 알리기 위해서 정한 날이다.
10月9日のハングルの日は、ハングルの優秀性を広めるために定められた日です。
10월9일은 한글날입니다.
10月9日はハングルの日です。
祝祭日・記念日の韓国語単語
백일(100日目の記念日)
>
신정(元旦)
>
석가탄신일(釈迦誕生日)
>
진혼제(鎮魂祭)
>
와인데이(ワインデー)
>
대체 휴일(振替休日)
>
광복절(光復節)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ