인천국제공항 : 仁川国際空港
ホーム  > 旅行 > 飛行機・空港韓国の地名
読み方 인천국제공항、インチョンクッチェゴンハン
漢字 仁川国際空港
意味 仁川国際空港
韓国の国際空港の一つ。国際空港コードはSEL(ICN)。仁川空港の正式名称は「仁川国際空港(인천국제공항)」。イギリスの建築家・テリー・ファレルの設計。韓国から世界への空の玄関口であるとともに、アジアのハブ空港(허브공항)としての役割を果たす。ソウル駅とは空港鉄道(공항철도)で結ばれており、直通列車を利用すると最短43分で移動可能。

<인천국제공항 / 仁川国際空港 >
例文
인천공항에서 서울시내까지는 한시간정도 걸립니다.
仁川空港からソウル市内までは約一時間かかります。
나리타에서 인천공항까지는 약 두시간 반 걸립니다.
成田から仁川空港までは約2時間半かかります。
2001년 3월에 오픈한 인천국제공항은 한국에서 가장 규모가 큰 공항입니다.
2001年3月にオープンした仁川国際空港は韓国で一番規模の大きい空港です。
인천국제공항까지 배웅을 하겠습니다.
仁川国際空港まで見送りいたします。
인천대교는 인천국제공항과 송도국제도시를 잇는 해상 연륙교다.
仁川大橋は、仁川国際空港と松島(ソンド)国際都市とをつなぐ海上連陸橋である。
飛行機・空港の韓国語単語
비상구(非常口)
>
전용기(専用機)
>
난기류(乱気流)
>
비행하다(飛行する)
>
하네다 공항(羽田空港)
>
중량오버(重量オーバー)
>
인천국제공항(仁川国際空港)
>
一覧
Copyright(C) 2017 kpedia.jp PC版へ