ホーム  > 表現と9品詞 > 助詞韓国語能力試験1・2級
밖에
~しか
밖에(しか)+否定
読み方 바께、pa-kke、パッケ
例文
부산 출신자는 나밖에 없다.
釜山出身者は僕しかいない。
그는 공부밖에 모른다.
彼は勉強しか知りません。
아버지는 돈밖에 흥미가 없어요.
父はお金しか興味がありません。
너무 창피해서 내일 밖에 나가고 싶지 않아요.
とても恥ずかしくて明日外に出たくないです。
밖에 나가서 고양이를 몇 시간을 찾아 헤맸다.
外に出て猫を何時間も探して歩き回った。
갑자기 누군가 밖에서 쳐다보는 것 같은 인기척을 느꼈다.
急に、誰かが外で見つめているような人の気配を感じた。
새로 입사한 사원은 실수를 많이 해서 과장님의 눈 밖에 났다.
新入社員は、ミスが多いため、課長ににらまれた。
일년에 수차례밖에 타지 않을 차를 사는 의미가 없다.
一年に数回しか乗らない車を買う意味がない。
이것만으로는 한계가 있을 수밖에 없다.
これだけでは限界がある。
밖에서 방으로 들어온 한마리 파리가 윙윙 날아다닌다.
外から部屋に入り込んだ一匹のハエがブンブン飛び回る。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
밖에(トゥッパッケ) 思いがけなく、案外、意外と
밖에(クパッケ) その他に、その以外に
밖에 내다(イッパケ ネダ) 口にする、口を滑らす、口外する
밖에 나다(ヌン パケ ナダ) 嫌われる、憎まれる、信頼を失う
할 수밖에 없다(ハルッスバッケ オプッタ) するしかない、やるしかない
-(ㄹ/을) 수밖에 없다(スバッケ オプッタ) ~するしかない、~せざるをえない
助詞の韓国語単語
밖에(~しか)
>
-로 / 으로(~へ)
>
께(~に)
>
부터(~から)
>
이/가(~に(なる))
>
야말로/이야말로(~こそ)
>
인사치레(社交辞令)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ