ホーム  > 韓国語文法 > 文型(接続表現)韓国語能力試験5・6級
-(ㄴ/은/는)답시고
~したからといって、~したと、~だからと言って
<意味>
相手の行動などが満足いかず皮肉る時に使う

<語尾のつけ方>
①動詞の語幹+ㄴ/은/는답시고(パッチム無し:ㄴ답시고、パッチム有:은/는답시고)
※語幹にパッチム「ㄹ」付いている場合は「ㄹ」が脱落する(ㄹ탈락活用)+ㄴ답시고
②形容詞、存在詞、時制の語幹+답시고
③名詞+(이)랍시고
読み方 답씨고、tap-ssi-go、タプッシゴ
例文
부하가 머리가 아프답시고 집에 돌아갔다.
部下は頭が痛いだなんていって、家に帰った。
배우가 된답시고 공부도 안하고 노래방에만 가요.
俳優になるなんていって、勉強もせずにカラオケばかり行ってますよ。
내 친구는 바쁘답시고 항상 모임에 늦게 온다.
僕の友達は忙しいとかいって、いつも集まりに遅れてくる。
학식깨나 있답시고 사람을 깔보지 마라.
少々の学識があるからと言って人を見くびるなよ。
文型(接続表現)の韓国語単語
-(이)나마(~でも)
>
-건만(~にもかかわらず)
>
-(으)니까(~ので)
>
-자니(~しようとすると)
>
-(아/어) 가면서(~ながら)
>
말고도(ではなくても)
>
-(으) 나마(~けれども)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ