ホーム  >  > 恋愛・結婚人間関係名詞
정부
浮気相手、不倫相手
チョンブ(정부/情夫・婦)とは結婚している夫や妻とは別に、情が深くなり付き合うようになった相手のこと。つまり浮気、不倫相手。日本語でいう「愛人」の意味がある。韓国語で愛人(애인/エイン)という場合は、「愛する人、恋人」のことなので、「浮気相手、愛人」という場合はこの言葉を当てる。他にも言い回しがあり、相手方が男性の場合はジョンナム(정남/情男)といい、女性の場合はジョンニョ(정녀/情女)となる。
韓国では姦通罪(간통죄/カントンジェ)が残っているため、結婚して配偶者がいる人が他の異性と交わりを持つとこの法律が適用され、罰せられる恐れがある。
読み方 정부、chŏng-bu、チョンブ
漢字 情婦/情夫
類義語
例文
친구 남편이 정부와 도망갔다는 소문이 돌았다.
友達の夫が浮気相手と逃げたという噂を聞いた。
물가가 천정부지의 기세로 고등하고 있다.
物価が天井知らずの勢いで高騰している。
정부 고관 아들의 국적 변경에 의한 병역 기피가 늘고 있다.
政府高官の息子の国籍変更による兵役逃れが増えている。
정부는 관보를 통해 내일부터 담뱃값을 인상한다고 공식 발표했다.
政府は、官報を通じて、明日からたばこの値上げに踏み切ると発表した。
정부의 일에 협력을 아끼지 않았다.
政府の仕事に協力を惜しまなかった。
정부에서 해외여행을 주의하라고 해 미루고 있어요.
政府が海外旅行を注意しろと言うので先送りにしています。
민주주의를 요구하는 학생들의 항의운동을 정부가 무력으로 진압했다.
民主主義を求める学生らの抗議運動を政府が武力で鎮圧した。
야당은 정부의 결정을 미처 받아들일 수 없다고 밝혔다.
野党は政府の決定をいまだ受け入れることができないと明らかにした。
대통령과 정부는 잘못을 바로잡고 민중의 목소리를 들어야 한다.
大統領と政府は、誤りを正し、民衆の声を聞くべきだ。
정부와 관광업계가 머리를 맞대고 관광상품 개발에 나설 때다.
政府と観光業界が膝を交えて、観光商品開発に乗り出す時だ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
정부(カジョンブ) 家政婦
정부(パンジョンブ) 反政府
정부채(コジョンブチェ) 固定負債
정부지(チョンジョンブジ) 天井知らず
정부패(プジョンブペ) 不正腐敗、汚職
중앙정부(チュンアンジョンブ) 中央政府
한국 정부(ハングクチョンブ) 韓国政府
정부상태(ムジョンブサンテ) 無政府状態
정부대변인(チョンブデピョニン) 政府のスポークスマン
정부기구(ピチョンブキグ) 非政府組織
정부개발원조(チョンブゲバルウォンジョ) 政府開発援助
정부를 비판하다(チョンブルル ピパンハダ) 政府を批判する
恋愛・結婚の韓国語単語
과부(未亡人)
>
가슴앓이(胸痛)
>
제비족(お金持ちの女性を誘惑する男性..
>
관혼상제(冠婚葬祭)
>
눈(이)맞다(心が通じ合う)
>
홀아비(男やもめ)
>
동정(童貞)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ