ホーム  > 表現と9品詞 > 名詞韓国語能力試験1・2級
こと、もの
常に連体修飾語を受けて使用される名詞である「의존 명사」(依存名詞、形式名詞)。
読み方 걷、kŏt、コッ
類義語
例文
졸업한다는 은 새로운 출발이다.
卒業することは新しい出発だ。
이 왔다.
来るべきものがきた。
말하지 않아도 될 을 말해 버렸다.
言わなくていいことを言ってしまった。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
(ホンコッ) 古物
(セコッ) 新しい物
(クゴッツ) それ
(イゴッ) これ
(チョゴッ) あれ、あのもの
(チャプッコッ) からくだ、雑物
(トゥルッコ) 担架
(ピョルコッ) 特別なこと、特別なもの、大したこと
(タルコッ) 乗り物
아무(アムゴッ)
질(クンコッチル) 買い食い、間食、つまみ食い
까짓(カジッコッ) ほんのこれしき、なんてことない、大したことない
먹을 (モグルッコッ) 食べ物、食物
(イゴッチョゴッ) あれこれ
아무도(アムゴット) 何も、何にも
어느 (オヌゴッ) どれ
참(クゴッチャム) はてさて、あれは、あら
마실 (マシルコッ) 飲み物
만으로도(コンマヌロド) ~だけでも
보잘없다(ポジャルコドプタ) つまらない、物足りない、取るに足らない
질하다(クンコッチルハダ) 買い食いする
질거리(クンゴッチルコリ) 買い食いのおやつ、間食の食べもの
하잘없다(ハジャルゴソプタ) くだらない、つまらない、やる価値がない
아무이나(アムゴシナ) 何でも
이야말로(イゴシヤマルロ) これこそ、これぞまさしく
아니다(ピョルコッ アニダ) たいしたことない、何でもない、大したことではない
토할 같다(トカルッコカッタ) 吐き気がする
이 왔다(オルゴシ ワッタ) 来るべきものが来た、この時が来た
으로 보아(コスロ ボア) ということから見て
아무도 모르다(アムゴット モルダ) 何も知らない
名詞の韓国語単語
잠꼬대(寝言)
>
장기전(長期戦)
>
목사(牧師)
>
비(雨)
>
굵기(太さ)
>
명품 가방(ブランド物のバッグ)
>
달빛(月の光)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ