ホーム  > 韓国語文法 > 文型(接続表現)韓国語能力試験1・2級
-(으)며
~で、~であり、~しながら
<意味>
二つ以上の同時的な動作や状態を並べる時。前後の内容が対等な性質を持っているときに使う。
:~で、~であり、~しながら

<語尾のつけ方>
①パッチムの無い用言(용언)の語幹+며
②パッチムの有る用言(용언)の語幹+으며
③語幹にパッチム「ㄹ」付いている場合は「ㄹ」が脱落する(ㄹ탈락活用)+며
読み方 며 / 으며、myŏ / ŭ-myŏ、ミョ / ウミョ
類義語
例文
노래를 하며 공부를 한다.
歌いながら勉強をする。
밥을 먹으며 책을 읽는다.
ご飯を食べながら本を読む。
너무 기쁘며 영광스러운 일입니다.
とても嬉しく光栄なことです。
신용카드는 돈이며 신용이다.
クレジットカードは、金であり、かつ信用である。
돈이며 명예며 관심없다.
お金も名誉も興味ない。
발달장애는 여러 개의 종류가 있으며 각각 다른 특징을 갖습니다.
発達障害にはいくつかの種類があり、それぞれ異なる特徴を持ちます。
우리회사는 다종다양한 직종이 있으며 그것들이 협업하여 새로운 사업 새로운 기술을 만들어 냅니다.
我が社には多種多様な職種があり、それらがコラボレーションすることによって新しい事業・新しい技術を生み出しています。
어린이에게는 각각의 개성이 있으며 신장과 발육도 다릅니다.
こどもにはそれぞれの個性があり、身長や発育も違います。
진수성찬을 배불리 먹으며 즐거운 시간을 만끽했습니다.
したごちそうを腹いっぱい食べ、楽しい時間を満喫しました。
그 소년은 배를 끌어안고 웃으며 소녀를 놀려대었다.
あの少年は腹を抱えて笑いながら少女をからかった。
文型(接続表現)の韓国語単語
-(ㄴ/은/는) 탓에(~のせいで)
>
-거나(~か)
>
-기에(~するので)
>
-(ㄹ/을) 지언정(~であろうとも..
>
-(으/을) 뿐만 아니라(~だけで..
>
-가 -(이)니 만큼(~が~なだけ..
>
아(어,여)서(~て、~ので)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ