ホーム  > 社会 > 法律名詞韓国語能力試験5・6級
각하
却下
読み方 가카、ka-ka、カカ
例文
무언가 필요하다고 생각하면 우선 인터넷에서 찾는다.
何か欲しいと思ったら、まずはインターネットで探す。
타인의 향기를 불쾌하게 생각하는 사람이 있다.
他人の香りを不快に思う人がいる。
미안하다고 생각하는 기분이 태도로 전해진듯하다.
すまないと思う気持ちが態度で伝わったようです。
만약 전쟁이 일어난다면 군대는 국민을 지켜줄 것이라고 생각하나요?
もし戦争が起きたら、軍隊は国民を守ってくれると思いますか。
자주 지각하는 사원에게 벌로 화장실 청소를 시킬 수 있는가?
遅刻の多い社員に罰としてトイレ掃除を命じることはできるか。
소비자들은 조금 비싸고 불편하더라도 생산자를 생각하는 소비를 한다.
消費者たちは多少高く、不便であっても生産者を考える消費をする。
평소에 생각하지 않은 문제
普段考えることのない問題
묘는 필요없다고 생각하는 사람이 늘고 있다.
お墓はいらないと考える人が増えています。
중소기업에는 일손의 감소가 심각하여 당장이라도 생산성 향상을 위한 대책이 필요하다.
中小企業では働き手の減少が深刻であり、すぐにでも生産性向上の取り組みが必要である。
지방 기업 사이에서는 일손 부족이 심각하다.
地方の企業の間で人手不足が深刻化だ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
각하다(マンガカダ) 忘れ去る、忘却する
각하다(チョガカダ) 彫刻する
각하니(センガカニ) 思うと
각하다(チガカダ) 知覚する
각하다(イッカカダ) 立脚
각하다(チャカカダ) 勘違いする、錯覚する、思い間違う
각하다(センガカダ) 思う、考える
각하다(プガカダ) 浮き彫りにする
각하다(キガカダ) 棄却する
각하다(シムガッカダ) 深刻だ
각하다(メガカダ) 売却する
각하다(ソガカダ) 焼却する
각하다(チャガカダ) 自覚する
각하다(チガカダ) 遅刻する
몰지각하다(モルジガカダ) 非常識だ
깊이 생각하다(キピ センガカダ) 深く考える
다시 생각하다(タシ センガカダ) 再び考える、思い返す、考え直す
법에 입각하다(ポベ イプカ カダ) 法に基づく
본분을 망각하다(ポンプヌル マンガカダ) 本分を忘れる
각하면 할수록(センガカミョン ハルスロク) 考えれば考えるほど
곰곰이 생각하다(コンゴミ センガカダ) よくよく考える
돌이켜 생각하면(トリキョ センガッカミョン) 振り返りみると、思い返せば
내가 생각하기에는(ネガ センガカギエヌン) 私が思うには、私が考えるには
신기하게 생각하다(シンギハゲ センガカダ) 不思議に思う
각하게 받아들이다(シムガッカゲ パダドゥリダ) 深刻に受け止める
가슴에 손을 얹고 생각하다(カスメソヌルオンコセンガカダ) よく考える、正直に言う
法律の韓国語単語
엄벌(厳罰)
>
증거를 대다(証拠を出す)
>
연좌제(連座制)
>
유언서(遺言書)
>
형사소송(刑事訴訟)
>
교통법(交通法)
>
무허가(無許可)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ