ホーム  > 暮らし > 店の名前育児
산후조리원
産後調理院
産後調理院(산후조리원、サヌチョリウォン)は産後に母体をケアする施設。その多くは市街地の建物のなかにある。韓国では朝鮮時代から「産後調理(신후조리、サヌチョリ)」の文化があり、出産後のお母さんの心と体をケアするために行う。かつては自宅で行われていたが、現在では施設に入って行うのが一般的である。乳児は施設が世話をしながら体の回復に専念する。食事は毎食提供され、必ずわかめスープが出される。費用は2週間で150万ウォン~600万ウォン程度である。施設の状態やサービスにより幅がある。

<産後調理院 >
日本では2013年1月に女優・小雪が韓国で出産し、産後調理院を利用することが話題になり、その存在が知られるようになった。
読み方 산후조리원、san-hu-jo-ri-won、サンフジョリウォン
漢字 産後調理院
例文
오늘 산후조리원 3곳을 견학하였다.
きょう産後調理院3つを見学した。
店の名前の韓国語単語
편의점(コンビニ)
>
철물점(金物屋)
>
야채가게(八百屋)
>
생선가게(魚屋)
>
시디숍(CDショップ)
>
피자집(ピザ屋)
>
보석점(宝石店)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ