ホーム  > ビジネス > 会計・財務名詞韓国語能力試験5・6級
증여세
贈与税
読み方증여쎄、chŭng-yŏ-sse、チュンヨッセ
漢字贈与税(贈與稅)
例文
증여세는 개인으로부터 재산을 받았을 때 내는 세금입니다.
贈与税は、個人から財産をもらったときにかかる税金です。
증여세란 개인으로부터 경제적 가치가 있는 것을 무상으로 받았을 경우 받는 측에 부여되는 세금입니다.
贈与税とは、個人から経済的な価値のあるモノをタダでもらった場合に、もらった側に課せられる税金のことをいいます。
증여세는 재산을 받은 사람이 세금을 납부해야 합니다.
贈与税は、財産をもらった人が税金を納めなければなりません。
국세는 나라에 납부하는 세금으로 소득세,법인세,상속세,증여세,부가가치세 등이 있다.
国税は国に納める税金で、所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税等がある。
会計・財務の韓国語単語
절세 전략(節税戦略)
>
감세 조치(減税措置)
>
연 매출(年売上)
>
세무조사(税務調査)
>
다중 채무(多重債務)
>
비과세(非課税)
>
관리 감독 책임(管理監督責任)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ