ホーム  > 旅行 > 古宮
창덕궁
昌徳宮
「昌徳宮」は、韓国語で창덕궁(チャンドックン)。

1405年に朝鮮3代王の太宗(テジョン)によって建立された。1592年の文禄の役のあとに、景福宮にかわり正宮として使用されるようになった。自然の地形のなかに建物がそのまま配置されていることに韓国らしさが評価されている。
読み方창덕꿍、chang-dŏk-kkung、チャンドックン
漢字昌徳宮
古宮の韓国語単語
궁궐(宮廷)
>
경복궁(景福宮)
>
덕수궁(徳寿宮)
>
창경궁(昌慶宮)
>
고궁(古宮)
>
종묘(宗廟)
>
창덕궁(昌徳宮)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ