ホーム  > 旅行 > 韓国観光エリア世界遺産
안동 하회마을
安東河回村
慶尚北道(경상북도)・安東(안동)市にある集落。洛東江(낙동강)が迂回するように流れ、その川を取り囲むように位置している。豊山柳氏(풍산류시)の一族が住んでいる氏族村で、背山臨水の地形で風水の原則が守られた場所に16世紀ごろ形成された。河回村には朝鮮の支配階級である両班(양반)が住み、瓦屋根や茅葺屋根の当時の住居の様式が残っている。2010年8月には「韓国の歴史村・河回と良洞」としてユネスコ世界遺産に登録された。
読み方 안동 하회마을、an-dong ha-hoe-ma-ŭl、アンドンハフェマウル
漢字 安東河回~
韓国観光エリアの韓国語単語
남산골 한옥마을(南山ゴル韓屋村)
>
판문점(板門店)
>
한강(漢江)
>
불국사(仏国寺)
>
동대문(東大門)
>
서대문형무소(西大門刑務所)
>
국립중앙박물관(国立中央博物館)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ