ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句韓国語能力試験3・4級
가을(을) 타다
秋になると心が切ない気持ちになる
直訳すると、秋を乗る。秋の季節に心が乗る、秋は心が変わりやすく切ない気持ちになるという意味。秋は男性の季節で、男性は가을을 탄다(カウルルタンダ、秋に乗る)、女性の場合は봄을 타다(ボムルルタダ、春に乗る)という。
読み方 가을타다、カウルタダ
例文
가을을 타다.
秋になると感傷的になる。
가을을 타는지 마음이 싱숭생숭 하네요.
秋になったせいか、心かそわそわしてきます。
慣用句の韓国語単語
고개를 숙이다(頭を下げる)
>
신경이 곤두서다(非常に敏感になる)
>
배수의 진을 치다(背水の陣を敷く)
>
속이 거북하다(胃がもたれる)
>
얼굴이 두껍다(図々しい)
>
허리가 휘다(力に余る)
>
조리가 없다(筋が通らない)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ