ホーム  > 韓国語文法 > 文型(接続表現)韓国語能力試験5・6級
-거늘 하물며
~するものなのに、まして、~するのに、まして
<意味>
前節に対してそうではない事実や自分の意見を表す:~するものなのに、まして
古めかしい言葉づかい。

<語尾のつけ方>
パッチム有無に関係なく、用言(용언)の語幹(어간)+게끔
読み方 거늘 하물며、kŏ-nŭl ha-mul-myŏ、コヌルハムルミョ
例文
동생도 구구단을 알거늘 하물며 형이 더하기도 모르다니.
弟も九々を知っているのに、まして兄が足し算も知らないなんて。
文型(接続表現)の韓国語単語
-고서야(~してから)
>
다(가)못해(~できなくなり)
>
(ㄴ/은)즉(~と)
>
-가 -(이)니 만큼(~が~なだけ..
>
~것으로 보아(ということから見て)
>
-(으) 나마(~けれども)
>
-(어/여)+동사(~で~する)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ