ホーム  > ビジネス > 会社と仕事
칼퇴근
定時退社、定時上がり、定時退勤
「칼퇴근」とは야근(残業)をせず、定時に退勤すること。カル(、刃,ナイフ)で時間をスパッと切るように、退勤時間を守って帰ることからこのようにいわれる。略して「칼퇴(カルテェ)」ともいわれる。「정시 퇴근(定時退勤)」ともいう。
韓国の残業と労働
韓国の会社では残業のことを「야근(夜勤)や잔업(残業)」という。残業する場合は、夕食をとってから働くことがほとんど。2009年の調査で韓国はOECD(経済協力開発機構)に加盟する30か国のなかで最も長い週平均46.6時間という結果となっている。多くの会社は8時間労働だが、残業が状態化していたり、土曜日に業務を行う会社も多いことからだと考えられる。
読み方칼퇴근 / 칼퉤근、kal-toe-gŭn、カルテグン
漢字~退勤
類義語
칼퇴
例文
어제 칼퇴근했어요.
きのう、定時で上がりました。
오후 6시 칼퇴근을 하고 부리나케 집으로 달려갔다。
午後6時きっかりに退社をして、急いで家に走っていった。
会社と仕事の韓国語単語
혁신적(革新的)
>
퇴근길(会社からの帰り道)
>
일손이 잡히다(仕事が手につく)
>
주간 업무(週間業務)
>
사오정(45才にリストラ)
>
경영자의 자질(経営者の資質)
>
컴플라이언스(コンプライアンス)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ