ホーム  > 自然 > 天気名詞韓国語能力試験3・4級
첫눈とは
意味初雪、初印象
読み方천눈、chŏn-nun、チョンヌン
初雪(첫눈)は韓国の恋人(연인)にとって重要なイベントのひとつだといわれる。プロポーズや告白をしたりするほか、初雪をみるとカップルが連絡を取り合ったりする。連絡を取らなければ、別れの原因になったりもする。
「첫눈」関連動画 - YouTube

【話せる韓国語】天気・気象でよく使うフレーズ71選!

例文
첫눈이 내리는 날에 만나요.
初雪の日に会いましょう。
첫눈은 언제나 슬프다.
初雪はいつも悲しい。
첫눈은 추억이며 낭만입니다.
初雪は思い出であり、ロマンです。
창밖을 바라보는데 첫눈이 내리고 있었습니다.
窓の外を眺めると、初雪が降っていました。
사람들은 왜 첫눈이 오면 그렇게들 기뻐하는 것일까.
人々は何故初雪がくればこのようにうれしいのか。
서울에 오늘 첫눈이 내렸어요.
ソウルは今日初雪が降りました。
둘 다 첫눈에 반해서 사귀기 시작했어요.
二人とも一目ぼれして付き合い始めました。
당신에게 첫눈에 반했어요.
あなたにひとめぼれしました。
내를 본 순간 남편은 첫눈에 반했답니다.
私を見た瞬間、夫はひと目で好きになったそうです。
그는 그녀에게 첫눈에 반해 큰 관심을 보였다.
彼は彼女に一目惚れして大きな関心を示した。
나는 그를 보고 첫눈에 반했다.
私は彼をみて、一目ぼれした。
벌써 첫눈이 온 곳도 있고 칼바람도 붑니다.
もう初雪が来たこともあって、寒風が吹きます。
어쩌면 오늘 첫눈이 올지도 모릅니다.
もしかしたら今日初雪が降るかもしりません。
첫눈에 그 남자한테 반했어.
一目で彼に惚れたんだ。
철수는 영희를 본 순간 첫눈에 반했다.
チョルスはヨンヒを見た瞬間、一目で惚れた。
오늘 아침 설악산에 첫눈이 왔다고 보도했습니다.
今朝、ソラク山に初雪が降ったと報じました。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
첫눈에 들다(チョンヌネ トゥルダ) 一目ぼれする、一目で気に入る
첫눈에 반하다(チョンヌネ パンハダ) 一目惚れする
天気の韓国語単語
봄비(春雨)
>
싸늘하다(冷ややかだ)
>
안개 주의보(濃霧注意報)
>
초미세먼지(超微細ホコリ)
>
마파람(南風)
>
천둥이 치다(雷が鳴る)
>
눈부신 햇살(まぶしい日差し)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2023 kpedia.jp PC版へ