ホーム  > 社会 > 文化と風習
갑(カプ、甲)とは他の人より有利な状態のことを表す。韓国でも「甲・乙・丙」という序列を使うが、「甲」が最も高い評価や立場である。"내가 갑이지(ネガカビジ)"という場合、「私の方が上だ(優れている)」というように使う。

韓国では契約書の「甲」と「乙」の関係に否定的な認識があり、大企業と下請けの関係、使用者と労働者の関係のように、弱い立場のものが不利な状況に置かれているという社会的な背景もある。インターネット上では「神」と「甲」の漢字を書き間違えた、という説もある。
読み方 カプ
漢字
例文
스타일은 내가 이지.
スタイルは私が上よ。 (私のほうがスタイルが優れているということ)
스타일은 내가 짱이지.
スタイルは私が最高よ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
(スガプ) 手錠
부(カップ) 大金持ち、富豪、お金持ち
옷(カボッ) 兜、
(フェガプ) 還暦
(トンガプ) 同い年、タメ、同年齢
(チガプ) 財布
판(カッパン) デッキ、
절(カプジョル) 二倍
질(カプチル) パワハラ、パワーハラスメント
(チャンガプ) 手袋
(ファンガプ) 還暦、61歳
다(チャガプタ) 冷たい、冷やす
면장() 軍手、綿の手袋
다(パンガプッタ) 嬉しい
다(タルカプタ) 満足だ、うれしい
차(チャンガプチャ)
멘탈(メンタルカプ) メンタルカプ
목장(モクジャンカプ) 軍手
털장(トルジャンガプ) 毛糸の手袋
상선(カプッサンソン) 状腺
각류(カプカンニュ) 殻類
다(サルガプタ) おおらかで優しい
담뱃(タムペカプ) タバコの箱
툭튀(カプトゥクティ) 突然ぽんと飛び出してくる
다(タカプタ) 熱い、焼けつく、焼けついてひりひりする
띠동(ティトンガプ) 同じ干支
슈퍼(シュポカプ) スーパー
자기(カプッチャギ) 突然、いきなり、急に
잔치(ファンガプチャンチ) 還暦祝い
론을박(カムロンウルバク) 論乙駁、議論がまとまらないこと
文化と風習の韓国語単語
셀카봉(自撮り棒)
>
멀티방(マルチバン)
>
문화지구(文化地区)
>
다문화 가정(国際結婚の家庭)
>
문화 교류(文化交流)
>
스타일(スタイル)
>
명절 증후군(名節症候群)
>
一覧
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ