하숙집
下宿
ハスク(하숙/下宿)は、韓国の住居形態の一つ。家主が間貸しをし、住人たちに食事を提供するシステム。間貸しとはいえ、事業的に行っているところも多い。学生街に多くあり、主に親元を離れ、地方から訪れた学生たちがこの場所に住んでいる。また日本人留学生も、留学中によく利用する。1か月35万~60万ウォンほどで住むことができる。
ハスク(하숙)はたいていアジュンマ(아줌마/おばさん)が運営しており、入居者に食事を提供したり共同スペースの掃除などを行うのが一般的。食事は朝と夕方の1日2食を提供するところが多く、時間が決められている。トイレやシャワーは共同のところが多いが、最近ではそれぞれの部屋に完備されているところもある。
ハスクの1か月の料金は場所によって異なるが、部屋の広さや設備によって決まる。通常は勉強のための机といす、ベッドは用意されており、なかにはテレビやエアコンが設置されているところもある。
読み方 하숙찝、ha-suk-tchip、ハスクチプ
漢字 下宿~
類義語
例文
한국에 유학할 때는 하숙집이 편하다
韓国に留学するときは下宿が楽だ。
하숙집에서는 아침과 저녁에 식사가 제공된다.
下宿では、朝と夕方に食事が提供される。
우리 하숙집 아주머니는 음식 솜씨가 매우 좋다.
私たちの下宿のおばさんは食べ物の腕前がとてもよい。
하숙집에서 원룸으로 이사했어요.
下宿からワンルームへ引っ越ししました。
우리 하숙집 아주머니는 음식 솜씨가 매우 좋다.
私の下宿のお母さんは食べ物の腕前がとてもよいです。
不動産・建築の韓国語単語
유찰되다(流札される)
>
기숙사(寮)
>
시멘트(セメント)
>
자재(資材)
>
명의인(名義人)
>
떴다방(移動不動産仲介業者)
>
고층 빌딩(高層ビル)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ