ホーム  > 美容 > 衣類伝統文化
치마저고리
チマチョゴリ
チマチョゴリ(치마저고리)は朝鮮の民族衣装である朝鮮服(韓服)の女性用のもの。男性用はパジ・チョゴリという。チョゴリ(저고리)とは上衣のこと。丈は脇のあたりまで、正面はリボンのような紐、オッコルム(옷고름)で結ぶ。近年はボタンで留め、オッコルムは飾りとして使わているものも多い。男性のものよりも装飾が華やかである。チマは下衣のことであり、洋装のスカートにあたる。胸元までの長さで、肩紐と腰紐で身に着ける。幅や模様によって種類が分けられている。また、チマ(치마)という言葉は伝統衣装としてのチマだけでなく、洋服のスカートのことも指す。日本では韓国・朝鮮の民族衣装として「チマチョゴリ」が有名だが女性の伝統衣装を指す名称である。韓国では伝統衣装を総称して「韓服한복)」という。

<치마저고리 / チマチョゴリ >
読み方치마저고리、chi-ma-jŏ-go-ri、チマジョゴリ
例文
한국의 전통의상인 한복은, 여성용을 치마저고리, 남성용을 바지저고리라고 합니다.
韓国の伝統衣装である韓服は、女性用をチマチョゴリ、男性用をパジチョゴリと言います。
한복은 여성용을 치마저고리, 남성용을 바지저고리라고 한다.
韓服は、女性用をチマチョゴリ、男性用をパジチョゴリという。
衣類の韓国語単語
바지를 입다(ズボンを履く)
>
방한복(防寒服)
>
옷깃을 여미다(襟を正す)
>
탈의실(試着室)
>
타이트스커트(タイトスカート)
>
터틀넥(タートルネック)
>
셔츠(シャツ)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ