ホーム  > 暮らし > 不動産・建築名詞韓国語能力試験1・2級
월세
月々の家賃、月払い家賃
ウォルセ(월세/月貰)は韓国の賃貸借制度の一つ。家主に一定の保証金を預け、それとともに月々の家賃を払うシステム。保証金は退去時に全額返金される。チョンセ(전세)は月々の家賃が発生せずチョンセ保証金を預けることで家主がそれを運用して利益を得るシステムだが、ウォルセでは保証金がチョンセほど高額でないため、毎月一定の金額を支払う必要がある。
読み方 월쎄、wŏl-sse、ウォルッセ
漢字 月貰
例文
드디어 월세 생활에서 벗어나 내 집을 갖게 되었다.
ついに家賃を払う生活から逃れ、自分の家を持つようになった。
월세는 전부 다 합쳐서 얼마예요?
家賃は全部合わせていくらですか?
세든 사람이 체납 월세를 보증금으로 충당하고 싶다고 했다.
借家人が滞納家賃を敷金に充当してほしいと言った。
월세를 매달 밀리지 않고 꼬박꼬박 내고 있다.
家賃を毎月滞りなく、欠かさずきちんと支払っている。
회사 근처의 집은 월세가 비싸서 어쩔 수 없이 멀리서 회사를 다니고 있어요.
会社の近くの家は家賃が高いので、やむを得ず遠くから会社に通っています。
우선 월세를 체납하고 있는 세입자에 대해 지불을 요구하는 독촉을 한다.
まず家賃を滞納している賃借人に対し、支払いを求める督促をする。
입주자가 월세를 계속 체납하고 있다.
入居者の家賃滞納が続いている。
이번에 집주인이 월세를 10% 올렸다.
今回、家の主人が家賃を10%上げた。
이 집은 보증금이 비싼대신 월세가 싸다.
この家は保証金が高いかわり、家賃が安い。
이 오피스텔은 월세가 한 달에 60만원이다.
このオフィステルは家賃が1か月60万ウォンだ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
월세(チョヌォルセ) 韓国の賃貸システム
월세를 내다(ウォルセルル ネダ) 家賃を払う
不動産・建築の韓国語単語
사유지(私有地)
>
설계도(設計図)
>
부부 공동 명의(夫婦共有名義)
>
원자재(原材料)
>
공실(空室)
>
거주 지역(居住地域)
>
떴다방(移動不動産仲介業者)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ