ホーム  > 自然 > 天気名詞韓国語能力試験5・6級
강수량とは
意味降水量
読み方강수량、kang-su-ryang、カンスリャン
漢字降水量
類義語
강우량
降水量(강수량)は、雨(비)・雪(눈)・霰(싸라기눈)・雹(우박)・霜(서리)などを全て水に換算した際の量。降雨量(강우량)は、雨だけが降った量を指す。강수량(降水量)、강우량(降雨量)、적설량(積雪量)、강설량(降雪量)
「강수량」関連動画 - YouTube

【話せる韓国語】天気・気象でよく使うフレーズ71選!

例文
대기로부터 지표에 떨어진 물의 양을 강수량이라고 한다.
大気から地表に落ちた水の量を降水量という。
강수량은 단위를 mm(밀리미터)로 표시합니다.
降水量は、単位を「mm(ミリメートル)」で表します。
봄에서 가을에 걸쳐 봄비, 장마, 게릴라 호우, 태풍, 가을비 등 강수량이 많은 시기입니다.
春から秋にかけて春雨、梅雨、ゲリラ豪雨、台風、秋雨など降水量の多い時期です。
연평균 기온과 연간 강수량을 측정하다.
年平均気温と年間降水量を測定する。
이 지역은 연간 강수량이 겨우 50밀리미터 정도다
この地域は、年間降水量がわずか50ミリメートルほどである。
강수량은 비・눈・우박・싸라기눈 등 지표에 내린 수분의 양을 나타냅니다.
降水量は、雨・雪・雹・・霰など地表に降った水分の量を表します。
올해는 예년 강수량보다 많은 비가 내리겠습니다.
今年は例年の降水量を超える雨が降るでしょう。
우량계는 강수량을 재는 기기입니다.
雨量計は、降水量を計る機器である。
우기란 1년 중에 강수량이 많은 시기를 말합니다.
雨季とは、1年の中で降水量の多い時期のことをいう。
강수량과 강우량의 차이를 알고 있습니까?
降水量と降雨量の違いを知っていますか。
사막은 연간 강수량이 250미리 이하의 지역이다.
砂漠は、年間降雨量が250mm以下の地域である。
기온, 강수량, 가뭄은 농작물 재배 조건의 간접적인 지표로써 도움이 된다.
気温、降雨量、干ばつは、農作物の栽培条件の間接的な指標として役立つ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
연간 강수량(ヨンガン ガンスリャン) 年間降水量
天気の韓国語単語
싸늘하다(冷ややかだ)
>
예보하다(予報する)
>
뙤약볕(炎天下)
>
백엽상(百葉箱)
>
눈보라(가) 치다(吹雪く)
>
비바람이 불다(雨風がふく)
>
빗방울(雨のしずく)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ