ホーム  > 社会 > 歴史名詞韓国語能力試験3・4級
민족
民族
読み方민족、min-jok、ミンジョク
漢字民族
類義語
겨레
例文
자신들을 신이 선택한 민족으로 믿는 시대착오적 주장이 되살아났다.
自分たちを、神が選だ民族だと信じる時代錯誤的主張が蘇った。
오늘은 삼일절입니다. 민족의 과거와 미래를 생각해 보는 시간이 되었으면 합니다.
今日は三一節です。民族の過去と未来を考えて見る時間になればと思います。
민족적 수치를 당하다.
大きな民族的羞恥を受ける。
러시아 연해주는 한민족의 영욕이 깃든 땅이다.
ロシアの沿海州は、韓民族の栄辱が宿っている土地である。
역사와 민족을 논하다.
歴史と民族を論ずる。
민족, 종교, 이념이 다르다는 이유로 서로를 미워하고 증오해왔다.
民族、宗教、理念が違うと言う理由で互いを憎み憎悪して来た。
민족 국가 카메룬에는 각각 언어가 다른 240개의 민족이 존재합니다.
多民族国家, カメルーンにはそれぞれ言語の異なる240もの民族が存在します。
탄자니아 국내에는 약 130개의 민족이 거주하고 있습니다.
タンザニア国内には約130の民族が居住しています。
동아프리카 최대의 국가 탄자니아는 분쟁이나 민족 대립이 없는 평화의 나라입니다.
東アフリカ最大の国タンザニアは紛争や民族対立のない平和な国です。
에티오피아에는 80 이상의 개성적인 소수 민족이 살고 있다.
エチオピアには80以上の個性的な少数民族が暮らしている。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
민족(ハンミンゾク) 民族
민족분쟁(ミンジョクプンジェン) 民族紛争
민족주의(ミンゾクジュウィ) 民族主義
소수민족(ソスミンジョク) 少数民族
농경 민족(ノンギョンミンジョク) 農耕民族
민족 대이동(ミンジョク テイドン) 民族大移動
歴史の韓国語単語
위안부(慰安婦)
>
세계사(世界史)
>
왜적(敵である日本)
>
봉쇄정책(封じ込め政策)
>
한일 합방(日韓併合)
>
왕세자(王世子)
>
구석기 시대(旧石器時代)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ