ホーム  > 韓国語文法 > 品詞名詞
관형사
連体詞
관형사(冠形詞)は、8品詞の一つで、体言の前に来て、その体言と関係を結ぶ品詞である。例:어떤(どんな・ある)、딴(他の・別の)、몇(何~)、무슨(何の)、애꿎은(何の関係のない)
読み方관형사、kwan-hyŏng-sa、クァニョンサ
漢字冠形詞
品詞の韓国語単語
부사의 부사화(副詞の副詞化)
>
수사(数詞)
>
명사의 형용사화(名詞の形容詞化)
>
관형사(連体詞)
>
용언의 명사화(~き、~い)
>
품사(品詞)
>
감탄사(感嘆詞)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ