ホーム  >  > 身体名詞韓国語能力試験5・6級
늑골
肋骨、あばら骨
「갈비뼈」ともいう。
読み方늑꼴、ヌッコル
漢字肋骨
類義語
갈비뼈
例文
늑골은 흉부 내장을 덮는 뼈이다.
肋骨は、胸部内臓を覆う骨である。
늑골은 심장이나 폐 등을 보호한다.
肋骨は心臓や肺などを守る。
늑골은 외부로부터의 충격으로부터 내장을 보호하는 역할을 맡고 있다.
肋骨は、外界からの衝撃から内臓を保護する役割を果たしている。
대부분의 척추동물에는 늑골이 있다.
ほとんどの脊椎動物には肋骨がある。
호흡을 할 때마다 늑골이 아퍼서 고통스럽다.
呼吸するたびに肋骨が痛んで苦しい。
넘어져서 가슴에 강한 힘이 가해지면 늑골 골절이 생긴다.
転んで胸に強い力が加わると肋骨骨折を生じます。
늑골은 흉골과 척추 사이를 잇고 있다.
肋骨は、胸骨と脊柱の間をつなげている。
오랫동안 끌어왔던 기침이 원인으로 왼쪽 늑골에 금이 갔던 적이 있었다.
長引く咳が原因で左肋骨にはヒビが入ったことがあった。
심장마사지는 늑골이 부러지는 위험이 있으므로 주의가 필요하다.
心臓マッサージには肋骨を折る危険性があるので、注意が必要だ。
늑골이 2개 부러진 데다가 폐도 부상을 당했다.
肋骨が二本折れた上に、肺も負傷していた。
身体の韓国語単語
이중턱(二重あご)
>
간덩이(肝っ玉)
>
목(首)
>
운신(身動き)
>
위(胃)
>
점막(粘膜)
>
트랜스젠더(トランスジェンダー)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ