ホーム  >  > 魚介類名詞韓国語能力試験5・6級
황태とは
意味干しスケトウダラ、スケトウダラ、干し鱈
読み方황태、hwang-tae、ファンテ
類義語
명태
황태(干し鱈)とは、冬の寒いなかでスケトウダラ(명태)を干し、夜間に凍らせて日中は溶かす、というサイクルを繰り返した干し物。명태(スケトウダラ、明太)、동태(凍ったスケトウダラ)、황태(干したスケトウダラ)
例文
달군 프라이팬에 들기름을 넣고 황태를 볶습니다.
加熱したフライパンにえごま油を入れて干し鱈を炒めます。
황태국은 숙취 해소에도 좋다고 한다.
干し鱈のスープは二日酔いにいいと言われている。
중국의 역대 왕조에서는 황제의 후계자를 태자 또는 황태자라고 부릅니다.
中国の歴代王朝では皇帝の後継者は太子、あるいは皇太子といいます。
황태자가 새로운 황으로 즉위한다.
皇太子が新しい王に即位する。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
황태자(ファンテジャ) 皇太子
황태자비(ファンテジャビ) 皇太子妃
魚介類の韓国語単語
불가사리(ヒトデ)
>
조개를 캐다(貝を取る)
>
명태(スケトウダラ)
>
멍게(ホヤ)
>
분홍새우(桜エビ)
>
민물장어(ウナギ)
>
구피(グッピー)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ