ホーム  > 暮らし > 買い物
현금영수증
現金領収書
2005年1月から開始された制度。韓国ではクレジットカードの取引や決済が普及しているが、一方で現金の授受が主となる事業者や小規模商店の取引を可視化するために導入された。現金領収書の発行とともに国税庁に取引履歴が送信される。現金領収書をもとに、クレジットカードや現金での支払いによる一定の金額が年末調整(영말정산)で所得控除の対象となり、税金が還付される。韓国で買い物、ショッピングをする際には현금영수증 필요하세요?(現金領収書は必要ですか?)と尋ねられる。
読み方현금영수증、hyŏn-gŭ-myŏng-su-jŭng、ヒョングムヨンスジュン
漢字現金領収書
買い物の韓国語単語
바코드(バーコード)
>
고객님(お客様)
>
주세요(下さい)
>
상점가(商店街)
>
헐값(捨て値)
>
직불카드(デビットカード)
>
할인마트(ディスカウントスーパー)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ