ホーム  > 暮らし > 買い物名詞韓国語能力試験1・2級
시장とは
意味市場
読み方시장、shi-jang、シジャン
漢字市場
類義語
장터
저잣거리
外国人観光客が訪れる市場としては、東大門市場(동대문시장)や南大門市場(남대문시장)が有名である。韓国には毎日開かれている市場のことを「常設市場(상설시장)」というほか、五日に一度開かれる市場のことを「五日場(오일장)」という。「伝統市場(전통시장)」、「在来市場(재래시장)」という言葉もある。市場の種類には、농수산물 시장(農水産物市場)、농산물 시장(農産物市場)、어시장(魚市場)、청과물 시장(青果物市場)、수산 시장(水産市場)、주식 시장(株式市場) 、証券市場は(증권시장)などがある。

<伝統市場の様子>

「시장」関連動画 - YouTube

【話せる韓国語】買い物・ショッピングでよく使うフレーズ90選!

例文
시장은 볼거리가 많다.
市場はみどころが多い。
시장은 언제나 활기차다.
市場はいつもにぎやかだ。
시장에 가서 여러 가지 물건을 샀어요.
市場に行っていろいろな物を買いました。
시장은 넓고 기회는 열려 있습니다.
市場は広く機会は開かれています。
미국은 세계 최대 시장 중 하나이다.
米国は世界最大市場の一つである。
상품을 만들어 시장에 팔아 돈을 번다.
商品を作り、市場で売ってお金を稼ぐ。
중소기업은 우수한 제품을 생산하고도 시장 확보에 어려움을 겪고 있다.
中小企業は優れた製品を生産しても市場確保に困難を受けている。
시장에 가면 으레 한 그릇씩 설렁탕을 사 먹었다.
市場に行くと言わずとも、一杯のソルロンタンを買って食べた。
환율은 기본적으로 자유로운 시장 속에서 수요와 공급으로 정해지도록 되어 있다.
為替は基本的に自由な市場の中で需要と供給で決まるようになっています。
인사동은 옛날부터 시장으로 번성했던 역사 깊은 곳입니다.
仁寺洞(インサドン)は、昔から市場として栄えてきた歴史の深いエリアです。
투어 자유 시간에는 남대문시장을 산책할 예정입니다.
ツアーの自由時間には南大門市場を散策する予定です。
활기 넘치는 노량진 수산 시장에서 신선한 어패류와 회를 먹고 왔다.
活気あふれる鷺梁津水産市場で新鮮な魚介類と刺身を食べてきた。
부산 자갈치시장은 생선회나 해산물 요리로 유명합니다.
釜山のチャガルチ市場は刺身や海鮮料理で有名です。
자갈치시장은 부산의 대명사라고 해도 과언이 아닐 정도로 유명한 수산 시장입니다.
チャガルチ市場は、釜山の代名詞と言っても過言ではないほど有名な水産市場です。
자갈치시장은 부산을 대표하는 수산 시장입니다.
チャガルチ市場は釜山を代表する水産市場です。
부산에 가면 자갈치시장에 가고 싶어요.
釜山に行くとチャガルチ市場に行きたいです。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
시장기(シジャンキ) ひもじさ、空腹
시장(アムシジャン) 市場、ブラックマーケット、闇市
시장(ヤシジャン) 夜市、夜店、ナイトマーケット
시장(オシジャン) 市場、水産市場
시장(チョンシジャン) 展示場
경동시장(キョンドンシジャン) 京東市場、キョンドンシジャン
주식시장(チュシクシジャン) 株式市場
외환시장(ウェファンシジャン) 外国為替市場
광장시장(クァンジャンシジャン) 広蔵市場、クァンジャンシジャン
증권시장(チュンクォンシジャン) 証券市場
시장하다(シジャンハダ) おなかがすいている、ひもじさを感じる、空腹だ
벼룩시장(ピョルクシジャン) のみの市、ノミ市、フリーマーケット
시장조사(シジャンジョサ) 市場調査
시장규모(シジャンキュモ) 市場規模
전통시장(チョントンシジャン) 伝統市場、在来市場
시장경제(シジャンギョンジェ) 市場経済
고용시장(コヨンシジャン) 雇用市場
국제시장(ククチェシジャン) 国際市場
재래시장(チェレシジャン) 伝統市場
시장 가치(シジャンカチ) 市場価値
경매 시장(キョンメシジャン) 競り市
신흥 시장(シヌンシジャン) 新興市場
수산 시장(スサンシジャン) 水産市場
자갈치시장(チャガルチシジャン) チャガルチ市場
이적 시장(イジョク シジャン) 移籍市場
견본 시장(キョンボンシジャン) 見本市
채권 시장(チェクォンシジャン) 債権市場
금융 시장(クミュンシジャン) 金融市場
시장 가격(シジャンカギョク) 市場価格
선물 시장(ソンムル シジャン) 先物市場
買い物の韓国語単語
할인(割引)
>
상인(商人)
>
싸구려(安物)
>
기간 한정(期間限定)
>
가격 흥정(値段交渉)
>
웃돈(追い銭)
>
가격(価格)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ