【눕다】の例文

<例文>
그 아기는 어머니를 행복하게 바라보면서 누워 있었다.
そのあかちゃんは母親を幸せそうに見ながら横たわっていた。
누워서 책을 읽으면 안 됩니다.
横になって本を読んではいけません。
라디오를 들으면서 그녀는 눈을 뜨고 누워 있었다.
ラジオを聴きながら、彼女は横になって目は覚めていた。
집에 돌아 가서 열이 내릴 때까지 누워 있으세요.
家に帰って熱が下がるまで横になってなさい。
바닥에 누워 오른쪽 눈을 감았다.
床に横になって右目をつぶった。
쓰러진 채 누워 있었다.
倒れたまま横になっていた。
여동생은 침대에 누워서 책을 읽고 있어요.
妹はベットに寝ながら本を読んでいます。
부상자와 죽어가는 사람들이 그곳에 누워 있었다.
負傷者や瀕死の人々が、そこに横たわっていました。
그녀는 2주 동안 침대에 누워 있다.
彼女は2週間ベットに横になっている。
감기에 걸려서 꼼짝도 못하고 집에서 누워 있었어요.
風邪で全然動けなく家で横になってました。
과로에 의한 몸살로 하루종일 누워있다.
過労による体調不良で一日ずっと寝込んでいる。
돌연 꽈당하는 선명하게 들를 정도로 큰 소리를 내고 쓰러져 드러누웠습니다.
突然でバタンというはっきり聞こえるほど大きな音をたてて倒れて横たわりました。
잔디 위에 누워 있는 고양이를 보세요.
芝生の上に寝ころがってる猫をごらんなさい。
그녀의 아버지가 갑자기 돌아가셨고 설상가상으로 어머니까지 몸져누웠다.
彼女のお父さんが突然亡くなり、更に悪いことにお母さんまで寝込んでしまった。
나는 우리 개가 마당 나무 밑에 누워있는 것을 봤다.
私は私の犬が我々の庭の木の下に横たわっているのを見た。
큰대 자로 누워 늘어지게 자다.
大の字になってぐっすり寝る。
벌렁 눕다.
ごろりと横になる。
따뜻한 온돌 마루에 누워 TV 보는 것이 제일 좋다.
温かいオンドルの床に寝そべって、TVを見るのが一番良い。
1 
(1/1)
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ