ホーム  >  > 恋愛・結婚慣用句韓国語能力試験3・4級
국수를 먹다
結婚式を挙げる
국수(クッス)とは、うどんやそうめんに似た麺。韓国の結婚式の披露宴では来賓客にククスをよくふるまうことから 국수를 먹다 は、「来賓客がククスを食べる=結婚式に招待される」ことを意味し、結婚をする立場にある人ではなく、招待される立場の人が使う表現。まだ結婚をしていない人に「いつ結婚するの?」と投げかける場合によく使われる。
読み方국쑤를 먹따、kuk-ssu-rŭl mŏk-tta、クッスルル モクッタ
類義語
화촉을 밝히다
결혼식을 올리다
例文
언제 국수 먹여줄거니?
いつ結婚するつもり?
일만 하는 딸이 국수를 먹게 해줄 날이 멀듯하다.
仕事一筋の娘のククスを食べる日は遠そうだ。
언제 국수 먹어요?
いつ結婚するの?
오늘 강원도에 가서 막국수를 먹었다.
きょう江原道に行って、マッククスを食べた。
점심에 새우튀김이 얹어진 메일국수를 먹었다.
昼食にエビ天ぷらがのっているソバを食べた。
恋愛・結婚の韓国語単語
새장가(男の再婚)
>
품절녀(魅力のある既婚女性)
>
설렘(ときめき)
>
죽도록 사랑합니다(死ぬほど愛してい..
>
포토데이(フォトデー)
>
고백(告白)
>
시집살이(嫁いびり)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ