ホーム  >  > 味の表現感覚擬態語韓国語能力試験5・6級
쫄깃쫄깃하다
しこしこする
「졸깃졸깃하다」より強い表現。
読み方쫄긷쫄기타다、ッチョルギッチョルギタダ
類義語
졸깃졸깃하다
쫄깃하다
쫀득하다
例文
우동은 쫄깃쫄깃하고 찰기가 있는 것이 맛있다.
うどんはしこしことコシがあるものが美味しい。
수타면은 쫄깃쫄깃한 식감을 즐길 수 있다
手打麺はこしことした食感が楽しめる
겨울이 되면 제철인 복어의 쫄깃쫄깃하고 담백한 맛을 즐기곤 한다.
冬になると、旬のフグの歯ごたえと淡白な味を楽しんだりする。
면이 쫄깃해질 때까지 끓인다.
麺がコシが出るまで煮る。
면발이 쫄깃하다.
麺にコシがある。
라면은 뜨거운 불로 짧은 시간에 익혀야 면이 쫄깃해진다.
ラーメンは、強火で短時間煮てこそ、麺がコシがでる。
면이 쫄깃해질 때까지 끓인다.
麺がコシが出るまで煮る。
나는 쫄깃하고 매콤한 쫄면을 즐겨먹는다.
私はシコシコして、ぴり辛いチョルミョンを好んで食べる。
味の表現の韓国語単語
새콤하다(少しすっぱい)
>
짜다(しょっぱい)
>
알싸하다(ぴりぴりとしている)
>
밑간(下味)
>
미각(味覚)
>
면발(麺のコシ)
>
담백하다(淡白だ)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ