ホーム  > 社会 > 宗教
주일とは
意味神様の日
読み方주일、chu-il、チュイル
漢字主日
韓国で約1千万人を超えるキリスト教の信者は、日曜日を主日(神様の日)と言う。
神様(하나님、God)が世の中を6日間かけて創って、7日目(日曜日)に安息したことから、日曜日を記念して教会(교회)にいく。日曜日に教会で子供たちが聖書を勉強することを주일학교(主日学校,チュウイルハッキョsunday school)という。ちなみに、人間(인간)は6日目に創ったと聖書に書いている。
例文
주일에 한 번꼴로 옵니다.
週一ペースで来ます。
주일 만에 이 책을 읽는 것은 분명히 어렵다.
1週間でこの本を読み終えることは困難にちがいありません。
나는 일주일에 세 번 술을 마신다.
私は週に3回、お酒を飲みます。
바쁜 시긴데, 아르바이크가 일주일이나 쉬더라니까.
忙しい時期なのに、バイトは一週間も休んだんだよ。
주일이 지나도록 소식 한 통이 없어서요.
1週間が経つまで連絡がまったくなくて。
우리는 일주일에 두 번 모여서 같이 태권도를 연습한다.
私達は1週間に二回集まり一緒にテコンドーを練習する。
나는 일주일에 3번은 떡볶이를 먹어요.
私は1週間に3回はトッポッキを食べます。
나는 1 주일에 한 번 정도 코피가 나옵니다.
私は1週間に1回くらい鼻血がでます。
감기는 기본적으로 1주일 정도에 증상이 없어집니다.
風邪は基本的に1週間程度で症状はなくなります。
정체전선의 영향을 받는 남부지방은 일주일 내내 비가 계속 내리고 있다.
停滞前線の影響を受ける南部地方は、1週間ずっと雨が降り続いている。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
주일(イルチュイル) 一週間
주일(スジュイル) 数週間、何週間
주일학교(チュイル八キョ) 主日学校
宗教の韓国語単語
정교회(正教会)
>
예배당(礼拝堂)
>
종교 단체(宗教団体)
>
설법(説法)
>
업보(業)
>
믿다(信じる)
>
공염불(空念仏)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2023 kpedia.jp PC版へ