ホーム  > ビジネス > 職業法律名詞韓国語能力試験3・4級
변호사
弁護士
韓国で弁護士になるためには、法科大学院(ロースクール)(법학전문대학원:로스쿨 law school)を卒業してから弁護士試験に合格しないといけない。
読み方변호사、pyŏn-ho-sa、ピョンホサ
例文
변호사는 정의를 위해서 일하는 직업인가요?
弁護士は正義のために仕事する職業なのですか?
친구가 변호사 시험에 합격했습니다.
友達が弁護士試験に受かりました。
언젠가 변호사가 되어 가난하고 힘없는 사람들을 도울 거예요.
いつか弁護士になって、貧しくて弱い人々を助けてあげるつもりです。
어려운 사람을 돕는 변호사가 되고 싶다.
厳しい立場に置かれた人々を助ける弁護士になりたい。
변호사에게 채권 회수를 의뢰하다.
弁護士に債権回収を依頼する。
소송을 하려고 변호사 사무소에 들렸어요.
訴訟をしようと、弁護士の事務所に立ち寄りました。
로펌이란 다수의 변호사를 고용하고, 전문 분야별로 조직화된 대규모 법률사무소를 말한다.
ローファームとは多数の弁護士をかかえ、専門別に組織化された大規模法律事務所をいう。
변호사는 힘 있고 돈 많은 자들을 위한 변호를 많이 한다.
あの弁護士は、力がありお金を持っている者の為に弁護を沢山する。
법정에서 경험 풍부한 변호사가 그를 변호했다.
法廷で経験豊かな弁護士が彼を弁護した。
변호사는 때때로 자선활동을 위해 무상으로 일합니다.
あの弁護士は時々チャリティーの為に無償で働きます。
법적인 문제 해결을 변호사에게 의뢰하다.
法的な問題の解決を弁護士に依頼する。
그는 수임료가 비싼 변호사다.
彼は弁護料が高い弁護士だ。
검사와 변호사가 법정에서 말다툼을 했습니다.
検事と弁護士が法廷で口喧嘩をしました。
변호사가 되는 길은 결코 호락호락하지 않다.
弁護士になる道は決して容易くはなかった。
그는 이혼 전문 변호사로 돌싱남이다.
彼は離婚専門弁護士でバツイチだ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
국선변호사(クッソンピョノサ) 国選弁護士、国選弁護人
변호사를 선임하다(ピョノサルル ソニムハダ) 弁護士を選任する
職業の韓国語単語
지배인(支配人)
>
일용직(日雇い)
>
계약직(契約職)
>
사무관(事務官)
>
프로선수(プロ選手)
>
검사(検事)
>
사무원(事務員)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ