ホーム  > ビジネス > 職業法律名詞韓国語能力試験3・4級
변호사
弁護士
韓国で弁護士になるためには、法科大学院(ロースクール)(법학전문대학원:로스쿨 law school)を卒業してから弁護士試験に合格しないといけない。
読み方변호사、pyŏn-ho-sa、ピョンホサ
例文
변호사는 정의를 위해서 일하는 직업인가요?
弁護士は正義のために仕事する職業なのですか?
친구가 변호사 시험에 합격했습니다.
友達が弁護士試験に受かりました。
언젠가 변호사가 되어 가난하고 힘없는 사람들을 도울 거예요.
いつか弁護士になって、貧しくて弱い人々を助けてあげるつもりです。
어려운 사람을 돕는 변호사가 되고 싶다.
厳しい立場に置かれた人々を助ける弁護士になりたい。
변호사에게 채권 회수를 의뢰하다.
弁護士に債権回収を依頼する。
변리사나 변호사에게 지적 재산권에 대해 의뢰하다.
弁理士や弁護士に知的財産権について依頼する。
내가 원래 하고 싶었던 건 변호사였어요.
私が元々したかったことは弁護士でした。
고문 변호사를 고용했다.
顧問弁護士を雇用した。
그는 타칭, 변호사라고 불린다.
彼は、他称、弁護士と呼ばれる。
변호사는 때때로 자선활동을 위해 무상으로 일합니다.
あの弁護士は時々チャリティーの為に無償で働きます。
그는 단번에 어려운 변호사 시험에 합격했다.
彼は一回で難しい弁護士試験に合格した。
어른이 되면 변호사가 되고 싶습니다.
大人になったら弁護士になりたいです。
변호사인 그는 노동운동에 뛰어들면서 정치가의 길을 걸었다.
弁護士の彼は労働運動にかかわりながら政治家の道を歩んだ。
변호사는 기본적 인권을 옹호하고 사회 정의를 실현하는 것을 사명으로 합니다.
弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とします。
변호사는 고소를 의뢰받고 대리인으로서 고소할 수 있습니다.
弁護士は、告訴を依頼されて、代理人として告訴することができます。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
국선변호사(クッソンピョノサ) 国選弁護士、国選弁護人
변호사와 상담하다(ピョンノサワ サンダムハダ) 弁護士に相談する
변호사를 선임하다(ピョノサルル ソニムハダ) 弁護士を選任する
職業の韓国語単語
의사(医者)
>
감정가(鑑定家)
>
사진작가(写真作家)
>
부심(副審)
>
바지사장(雇われ社長)
>
경찰(警察)
>
과학자(科学者)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ