ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句韓国語能力試験3・4級
가을(을) 타다
秋になると心が切ない気持ちになる
直訳すると、秋を乗る。秋の季節に心が乗る、秋は心が変わりやすく切ない気持ちになるという意味。秋は男性の季節で、男性は가을을 탄다(カウルルタンダ、秋に乗る)、女性の場合は봄을 타다(ボムルルタダ、春に乗る)という。
読み方가을타다、カウルタダ
例文
가을을 타는지 마음이 싱숭생숭하네요.
秋になったせいか、心かそわそわしてきます。
가을을 타다.
秋になると感傷的になる。
慣用句の韓国語単語
발(을) 빼다(手を引く)
>
궁합을 보다(相性を見る)
>
가을(을) 타다(秋になると心が切な..
>
어안이 벙벙하다(唖然とする)
>
날을 받다(結婚式の日を決める)
>
가시가 돋치다(とげがある)
>
머리에 피도 안 마르다(尻が青い)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ