유교
儒教
儒教(유교)は朝鮮時代に国家の宗教であったが、現在は宗教としてはほとんど機能していない。儒教の教えや伝統が社会や人に思想レベルで根強く残っている。朝鮮時代に高麗の国教であった仏教を弾圧し、儒教を重視したという背景がある。韓国では儒教の一派、朱子学(性理学)の影響を受けている。電車やバスでお年寄りに積極的に席をゆずることなどにも見られる「年長者を敬う」ことや、韓国の学生が熱心に勉強するように「学問を重視する」ことにもその様子がみられる。
読み方 유교、yu-gyo、ユギョ
漢字 儒教
類義語
例文
동북아시아는 남성우월주의가 남아 있는 유교 문화권이다.
東北アジアは男性優越主義が残っている儒教文化圏だ。
유교 경전은 한국의 대표적인 정신문화 유산이다.
儒教経典は、韓国の代表的精神文化遺産である
한국은 중국으로부터 전해진 유교의 영향이 강하다.
韓国は、中国から伝わった儒教の影響が強い。
宗教の韓国語単語
속죄하다(罪を贖う)
>
시주(お布施)
>
염주(数珠)
>
법회(法会)
>
법명(法名)
>
신앙(信仰)
>
숭배되다(崇拝される)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ