ホーム  > 社会 > 新語・流行語
삽질
無駄なことをする
サプジル(삽질)とは、「無駄なことする、余計なことをする」という意味。
直訳すると、삽(シャベル)+질(行為を表す接尾語)を合わせ、シャベルで土を掘ることを意味する。なにを掘るでもなくただひたする掘っている様子から連想してできた言葉と思われる。
読み方삽찔、sap-tchil、サプチル
類義語
삽질하다
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
삽질하다(サプチルハダ) シャベルで土砂などをすくう、無駄なことをする
新語・流行語の韓国語単語
먹튀(食い逃げ)
>
폐인족(廃人族)
>
코피스족(コヒー専門店で仕事する人)
>
헬창(筋肉バカ)
>
사이다(すっきり解決した状況)
>
찌질남(セコい男)
>
줍줍(たくさん拾う)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ