ホーム  > 表現と9品詞 > 連語韓国語能力試験1・2級
글을 쓰다
文を書く、文章を書く
読み方 그를 쓰다、kŭ-rŭl ssŭ-da、クルル スダ
類義語
例文
어제 글을 많이 썼어요.
昨日文章をたくさん書きました。
전통문화와 현대사회에 관한 글을 쓰고 있습니다.
伝統文化と現代社会に関する文を書いています。
소설이나 글을 쓰는 것을 직업으로 하는 사람을 작가라고 한다.
小説や文章を書くことを職業とする人を作家という。
책상에서 책을 읽거나 글을 쓰거나 공부를 합니다.
机では本を読んだり、字を書いたり、勉強したりします。
소설가인 저자는 막노동을 하며 글을 썼다.
小説家である著者は、荒仕事をしながら文を書いた。
글을 썼어요.
文を書きました。
어릴 적 글쓰기를 잘 했던 친구는 지금 작가로 활약하고 있다.
子供の頃、作文が得意だった友人は、今作家として活躍している。
글쓰기가 변함없이 즐거운 건 예나 지금이나 마찬가지다.
書くことが相変わらず楽しいのは、昔も今も同じだ。
連語の韓国語単語
볼에 키스를 하다(頬にキスをする)
>
짝(을) 맞추다(ペアにする)
>
수화로 통역하다(手話で通訳する)
>
약속을 잡다(約束を入れる)
>
실력을 확인하다(実力を確認する)
>
기적을 일으키다(奇跡を起こす)
>
몸에 꼭 맞다(体にちょうど合う)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ