ホーム  > 趣味 > 文学連語韓国語能力試験1・2級
글을 쓰다とは
意味文を書く、文章を書く
読み方그를 쓰다、kŭ-rŭl ssŭ-da、クルル スダ
類義語
붓을 들다
「文を書く」は韓国語で「글을 쓰다」という。
「文を書く」の韓国語「글을 쓰다」を使った例文
어제 글을 많이 썼어요.
昨日文章をたくさん書きました。
전통문화와 현대사회에 관한 글을 쓰고 있습니다.
伝統文化と現代社会に関する文を書いています。
건강이 회복되고 다시 글을 쓸 수 있게 되었다.
健康が回復してもう一度文章を書くことができるようになった。
그는 글 쓰는 것을 잘한다.
彼は文章を書くことが得意だ。
소설이나 글을 쓰는 것을 직업으로 하는 사람을 작가라고 한다.
小説や文章を書くことを職業とする人を作家という。
책상에서 책을 읽거나 글을 쓰거나 공부를 합니다.
机では本を読んだり、字を書いたり、勉強したりします。
블로그에 장황한 글을 쓰다.
ブログに長たらしい文章を書く。
작가 지망생으로 글을 쓰며 오랜 시간 공모전을 준비했다.
作家志望生として文章を書き、長い間公募展を準備した。
글쓰기가 변함없이 즐거운 건 예나 지금이나 마찬가지다.
書くことが相変わらず楽しいのは、昔も今も同じだ。
글을 쓰다.
コメントを書く。
글쓰기와 책읽기를 좋아한다.
物を書くことと読むことが好きだ。
글쓰기는 지식인의 기초입니다.
文字書きは知識人の基礎です。
글쓰기를 지도하다.
文筆を指導する。
글을 쓰다.
文章を書く。
文学の韓国語単語
직역(直訳)
>
소설책(小説の本)
>
세계문학(世界の文学)
>
수필(エッセー)
>
만화(マンガ)
>
교보문고(教保文庫)
>
연재 소설(連載小説)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ