ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用表現韓国語能力試験3・4級
야단(을) 맞다とは
意味叱られる、怒られる
読み方야단맏따、ya-dan-mat-tta、ヤダンマッタ
類義語
혼나다
야단맞다
꾸지람을 듣다
꾸중(을) 듣다
욕(을) 먹다
한 소리 듣다
꾸중(을) 받다
「叱られる」は韓国語で「야단(을) 맞다」という。
「叱られる」の韓国語「야단(을) 맞다」を使った例文
야단 맞을지라도 할 말은 해야죠.
怒られても言いたい事は言うべきです。
차라리 야단을 맞을지언정 거짓말은 못하겠어요.
返って怒られても嘘をつけないです。
학생들이 선생님께 야단 맡을까 봐 걱정이다.
学生たちが先生から怒られるだろうかと思って心配だ。
어릴 때부터 덜렁거려서 부모님께 야단을 많이 맞았다.
幼いころからそそっかしくて親に結構叱られた。
아빠한테 야단을 맞고 실쭉했다.
パパにしかられてふてくされた。
아들은 야단을 맞았다고 시무룩하게 토라져 있다.
息子は怒られたからと仏頂面にすねている。
선생님이 말 안 들으면 야단 맞아요.
先生の言う事を聞かないと叱られますよ。
선생님께 야단을 맞았다.
先生に叱られる。
엄마는 형이 동생하고 싸우기만 한다고 나만 야단을 치셨다.
お母さんは、お兄ちゃんは弟とけんかばかりしていると、私ばかりお叱りになった。
慣用表現の韓国語単語
어깨를 으쓱거리다(肩をそびやかす)
>
깨물어 주고 싶다(可愛い)
>
머리를 숙이다(感動する)
>
난 사람(偉い人)
>
돼지 멱따는 소리(耳障りな声)
>
딴전을 부리다(こっそり別のこどをす..
>
클래스가 다르다(レベルが違う)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ